NGP香川県豊島 環境保全・再生活動

~豊島ゆたかなふるさとプロジェクトに参加~

NGPの目指すゴール

  • 国立公園にふさわしい姿へ原状回復
  • 豊島事件のようなことが二度と繰り返されないよう、環境教育の場として活用
  • 適切な方法で管理し、持続可能な形で次世代に引き継ぐ

2030年までに不法投棄現場すべてが、
国立公園にふさわしい姿にもどることを目指して活動していきます。

活動の概要

NGPの環境保全・再生活動は産業廃棄物不法投棄現場の近くで実施しています。

国立公園現状回復 活動現場

2019年8月27日

「柚の浜」の砂浜復元活動及び、ヤマモモ林を従来の生態系に戻すため、雑草等の除去、清掃作業を行っています。

  • 国立公園現状回復 活動現場
  • 国立公園現状回復 活動現場
  • 国立公園現状回復 活動現場
  • 国立公園現状回復 活動現場
  • 国立公園現状回復 活動現場
  • 国立公園現状回復 活動現場
  • 国立公園現状回復 活動現場
  • 国立公園現状回復 活動現場

海岸漂着ゴミ回収活動現場

2019年8月28日

ペットボトルや巨大な漁業間のブイごみ等、プラスチック類の海岸漂着ゴミの回収作業を中心に行っています。

  • 海岸漂着ゴミ回収活動現場
  • 海岸漂着ゴミ回収活動現場
  • 海岸漂着ゴミ回収活動現場
  • 海岸漂着ゴミ回収活動現場
  • 海岸漂着ゴミ回収活動現場
  • 海岸漂着ゴミ回収活動現場
  • 海岸漂着ゴミ回収活動現場
  • 海岸漂着ゴミ回収活動現場

瀬戸内オリーブ基金について

瀬戸内オリーブ基金について

豊島事件の調停成立を機に設立されました。 瀬戸内の美しい自然を守り、再生してゆくことを目指しています。
NGPは「瀬戸内オリーブ基金」の活動に賛同し、基金への寄付・募金活動と香川県豊島の環境保全・再生活動を行っています。

廃車1台が豊島の環境再生へ貢献。

廃車を1台引き取るごとに寄付金を。また、全加盟店へ募金箱を設置しています。

リサイクル部品の利用が豊島の環境再生へ貢献。

車の修理や車検でリサイクル部品を利用することで得られるCO2削減量に応じて寄付金を。

SDGsトップに戻る
ページ上部へ