プレスリリースpress release

「リサイクル部品認知度向上プロジェクトがリサイクル部品の啓蒙ツールを作成」

2004年4月7日

プレスリリース

 

 NGPグループはこれからの自動車リサイクル法時代を見据え、自動車リサイクル部品をもっと一般ユーザーに知ってもらう為の啓蒙活動の一環として、「リサイクル部品認知度向上プロジェクト」を昨年11月にスタートしました。この度 実際に一般ユーザーとの接点となる整備工場などが部品交換などの際に、リサイクル部品の事を一般ユーザーにも分かりやすく解説するために有効活用出来る説明ツールを開発しました。
この啓蒙ツールは、流通の殆どが行われている修理業者様の接客スペース等へ配置して頂き、エンドユーザーには極めて低いと思われるリサイクル部品の認知度を向上させるツールとして、活用されることを目的としております。

今回NGPグループが啓蒙ツール作成に取り組んだ理由が5つあります。

1. 従来は整備事業者への訴求にとどまっていた。普通に車を使っているユーザーは殆どリサイクルパーツの知識が無い。
2.もっとエンドユーザーにリサイクルパーツを使用してもらいコストが安くあがればお客様に満足して頂ける。
3.お客様(エンドユーザー)から直接申し出(注文)が期待出来る販売促進ツールが欲しかった。
4.自整業者、ディーラーのフロントが使いやすいツールが必要と考えた。
5.月8億円の修理売上のあるディーラーでさえも600万程度の利用しかなく、そのマーケットの期待度としてお客様が直接目に触れる宣伝材料が欲しかった。

説明ツールは以下の3点です。

1. リサイクル部品活用推進店ステッカー ・・・店頭に張って頂く事によりエンドユーザーにアピール。
2.整備事業者店頭設置用3角スタンド  ・・・かわいいキャラクターとリサイクル部品の活用を 訴えたコメントが描かれた卓上スタンド。
3.事業者によるエンドユーザー様向け説明用シート  ・・・リサイクル部品の種類や保証、3 あるいはリサイクル部品が出来るまでを写真などで分かりやすく解説したB4版の両面パウチ。

近々、NGPグループメンバーからお取引のある各整備工場などに配布する予定。

以上

詳細については…NGP総務広報委員会 担当 まで
NGP日本自動車リサイクル事業協同組合
URL http://www.ngp.gr.jp

NGP協同組合事務局
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1208 FAX:03-5475-1209
株式会社NGP
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1200 FAX:03-5475-1201

一覧へ戻る

ページ上部へ