プレスリリースpress release

「NGP日本自動車リサイクル事業協同組合の ISO9001認証・登録について」

2007年2月14日

プレスリリース

 

NGP日本自動車リサイクル事業協同組合は、本日、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証・登録に向けてキックオフすることといたしましたので、関係各位にご報告申し上げます。
  NGP日本自動車リサイクル事業協同組合は、わが国の自動車産業の静脈系業界の一翼を担うべく、2004年、国内唯一の経済産業大臣認可の事業協同組合と して組織を法人化いたしました。以来、NGP日本自動車リサイクル事業協同組合は、私どもの事業活動を司る『使用済自動車の再資源化等に関する法律(自動 車リサイクル法)』をはじめとする諸法令を遵守するというコンプライアンス精神を醸成すること、3Rを旨とする実業を通して循環型社会形成の推進に資する こと、によって社会的意義のある組織として成長すべく事業活動を展開してきております。
 NGP 日本自動車リサイクル事業協同組合の基本理念として掲げる『お客様第一』『よりよい商品を!より正確に!より早く!』『補修品業界のリーダーたること!』 の3大信条は、普遍でありますが、私どもを取り巻く社会環境は、日々変化しております。ことに、循環型社会形成の胎動期にある現在において、私どもが扱う リサイクル補修部品について、広くエンドユーザーにその存在を啓蒙し、自動車リサイクル部品の『使用率』を向上させることは、『循環型社会形成推進基本 法』第7条が規定する循環資源の有効的な利用及び適正処分の基本原則に則した重要な責務であると深く認識しているところでございます。
 今般、ISO9001の認証・登録に向けて、キックオフすることを決断いたしましたのも、このような社会環境の変化に対応するためには、今まで以上の品質 管理が重要であるとの認識によります。
私どもの扱う自動車リサイクル補修部品の業務プロセスの標準化、品質保証のレベルを明確にすることでのエンドユー ザー保護を目的とするさらなる品質向上は、そのまま自動車リサイクル部品の『認知度』の向上に繋がるものと期待しております。
  NGP日本自動車リサイクル事業協同組合は、法人化により、自動車リサイクル部品の補修部品業界の創生及びこの業界で働く人たちの地位向上を成し遂げまし た。そして、次は、私どもの業界が循環型社会形成の中心的存在となるべく努力していくことによって、持続可能な社会貢献をしていきたいと考えております。

以上

詳細については…NGP総務広報委員会 担当 まで
NGP日本自動車リサイクル事業協同組合
URL http://www.ngp.gr.jp

NGP協同組合事務局
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1208 FAX:03-5475-1209
株式会社NGP
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1200 FAX:03-5475-1201

一覧へ戻る

ページ上部へ