プレスリリースpress release

業界・日本初!自動車部品のコンピュータ画像検査システムを開発

2009年8月31日

プレスリリース

 

 NGP日本自動車リサイクル事業協同組合は、かねてより福岡工業大学と共同でデジタ ルカメラを用いて自動車外装部品の撮影を行い、その画像をコンピュータ解析処理しキズ、 ヘコミなどの形状を半自動的に検出するシステムを研究・開発をしてまいりました。
 このシステムを活用する事により、今までは、NGPの生産研修を受け、資格を持った 組合員各社の社員が1点1点入念に検品をしておりましたが、写真撮影するだけでキズ・ ヘコミなどの形状を自動的に計測・検出するシステムとなっております。
 これを使用することにより、自動車部品の形状チェック及び表記のバラツキが無くなる ことから、極めて客観的な形状評価が可能となります。
さらに、熟練社員の経験・ノウハウが要求される検品作業が誰でも出来るようになるこ とや作業時間の短縮など様々な効果が期待できるものと考えています。
 今後の予定としては本年10月26日(月)の組合総会時にプレゼンテーションを行い、 その後テスト運用を経たうえ本格運用となるスケジュールとなっております。
 NGP協同組合では、この検査システムを活用してお客様から信頼をいただける一層の 品質向上とリサイクルパーツの需要拡大によりCO2 削減に貢献して行きたいと考えております。

以上

詳細については…NGP総務広報委員会 担当 まで
NGP日本自動車リサイクル事業協同組合
URL http://www.ngp.gr.jp

NGP協同組合事務局
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1208 FAX:03-5475-1209
株式会社NGP
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1200 FAX:03-5475-1201

一覧へ戻る

ページ上部へ