プレスリリースpress release

リターナブル梱包材 第3弾 エンジン用パレットが完成・導入開始へ
ドア用・バンパー用の累計使用回数は8万回を達成!

2013年3月19日

プレスリリース

 

 NGP日本自動車リサイクル事業協同組合は、ドア用(2009年4月導入)バンパー用(2011年2月導入)に加え、リターナブル化事業における第3弾となる、エンジン用リターナブル梱包材の開発が完了し、5月1日より運用を開始することになりました。 また、ドア・バンパー用の累計使用回数が2月末時点で8万回を達成することが出来ました。
 エンジン用につきましては、早くから構想を描いておりましたが、コストや耐久性など諸課題がある中、数度の試作テストを経てようやく導入の運びとなりました。
 この度のエンジン用リターナブル梱包材は、これまでの、JP(日本郵便)の集荷システムを利用して、顧客先から空きパレットの回収を行ないますが、新たに、西濃運輸の"お帰り便"の利用も、組合員の選択にて可能となっています。
 さらに、旧来の「使い捨て木材パレット」では、納品先工場での廃棄処理の困窮度が高いうえ、エンジンの固定に番線(剛性ハリガネ)を使用していたため、荷解きに手間がかかっていました。これらを解決するために、パレットを樹脂製にするとともに、番線の仕様からラチェット式ベルトに変更しています。
 そして、組合員の利便性を考慮し、月単位のレンタル方式に変更しました。これにより、利用申込み数は所期の予想水準を上回る個数の発注状況となっております。
 昨今の物流費高騰の余波を受け、多くの同業団体がリターナブルへの関心を強めておりますが一層の連携・協調につとめこの輪を広げてまいりたいと考えております。
 改めまして、整備工場様などには、商品到着後の折り畳み作業や返却処理などお手間を取らせることになりますが、ドア用・バンパー用同様にご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

以上

詳細については…NGP総務広報委員会 担当 まで
NGP日本自動車リサイクル事業協同組合
URL http://www.ngp.gr.jp

NGP協同組合事務局
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1208 FAX:03-5475-1209
株式会社NGP
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1200 FAX:03-5475-1201

一覧へ戻る

ページ上部へ