プレスリリースpress release

第9回通常総会開催
第10期テーマ「継往開来」 NGPの伝統・結束・協調を継承する

2013年10月28日

プレスリリース

 

 弊組合は、NGPグループ創立から27年、協同組合としては10年目を迎えます。
今期の長谷川理事長体制2期目の今期テーマは、「継往開来」を採択しました。 引き続き、オークション流出、輸出増加等の影響を受け、廃車車両が減少し仕入車両価格高騰等により部品生産資源である部品取車両の確保は益々厳しい状況が続きます。
前期は、これらの影響を受け2012年度部品生産実績は、対前年比の93.9%低下し、部品販売実績は対前年比1.4%の微増に止まり、目標の500億達成へ引続き取組の決意をいたしました。
 今期から2年間を500億達成への最終章とする計画を立て組合員の部品生産力を強化する施策を引き続き展開します。
 カイゼン塾は、今期も無料実施で取組むこととし生産金額1,000万未達の組合員は強制的参加の指導をいたします。また、教育委員会が、計画する必須研修も無料化を継続し組合員各社の生産現場力の向上を実現させます。車両仕入強化については、各支部理事に対して仕入営業強化策を支部単位に検討することを指示しています。さらに、BtoC向け仕入拡大に向けて「廃車王」サイトを新しく立上げ組合員の車両仕入支援を展開することといたします。  従来の廃車王くるマックとの違いは、廃車買取サイトとしては、業界初の廃車オークションシステム(現行の使用済エントリーシステムを活用)を仕組みとして取り入れ、全国ラジオCM放送を来年2月より開始する予定です。
 また、引続き物流費コスト低減対策は、リターナブル梱包資材利用拡大に取組むこととし、今期より物流委員会を新委員会として設置いたします。
今期から本格的な活動を行う青年部会(17名)は、NGPの次世代を担う優秀人材育成を目的とし、理事会がその活動をフォローしながら大切に成長させたいと考えています。
 各委員会の活動計画については、スローガンのみ別紙列記とさせていただきます。 NGPの伝統・結束・協調のDNAをしっかりと継承し、NGP組合の持続的成長に向きけた「顧客との信頼関係」を深めることが、業界リーダーとしての責任と責務と考えております。
今後とも、より一層のご支援を頂きますようお願い申し上げます。

以上

詳細については…NGP総務広報委員会 担当 まで
NGP日本自動車リサイクル事業協同組合
URL http://www.ngp.gr.jp

NGP協同組合事務局
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1208 FAX:03-5475-1209
株式会社NGP
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1200 FAX:03-5475-1201

一覧へ戻る

ページ上部へ