プレスリリースpress release

自費修理ニーズ増加に対応するコミュニケーションツール
顧客対面型の見積作成の支援システム
かんたん鈑金見積システム「ぱっと!くん」をあいおいニッセイ同和損保と共同開発

2014年10月28日

プレスリリース

 

近年、車両使用年数が長期化するなかユーザー意識は多様化するとともに変化しています。今までは、自動車修理事業者は、熟練する技術を裏付けとする完璧な修理をすることがお客様の信頼を勝ち取ることと重視する傾向がありました。
しかし昨今は、お客様ニーズの経済志向が顕著化し、損傷個所が目立たない程度の軽補修領域は自費修理のため「より安く」の要望が増加しています。
  さらに、自動車保険料率制度改定の影響を受け、損害保険会社からの事故車修理受注の減少が加速傾向にある反面、保険を使用しない自費修理を選択するユーザーが増加する傾向にあります。
  これらの背景を踏まえ、NGPでは、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社との共同研究によるかんたん鈑金見積システム「ぱっと!くん」の開発に成功しリリースすることといたしました。
  この「ぱっと!くん」は、軽鈑金見積分野に焦点を絞り、見積作成効率性、機動性、操作性をコンセプトに開発しています。
  さらに、リサイクル部品検索システム「NGPダイレクト」を連動させることで、通常見積書とリサイクル部品使用の見積書を同時に作成し、比較提案できる仕様としています。
  また、メニュー画面には、お役立ち情報としてあいおいニッセイ同和損保の保険料シミュレーションソフト、NGPリサイクル部品の保証内容や修理例の動画なども取り込み、リサイクル部品利用の見積提案が、この本システムのみで提案可能としています。
  作業時間については、軽鈑金修理における作業研究、作業観測、時間計測等の調査研究データをもとに、車両に付加される構造・機能、修理技術、補修用材料、修理機器工具、工場設備などを加味し、独自の基本作業時間を算出しています。従って、従来の指数とは異なっており保険修理への適用はできない仕様となっています。
  NGPでは、お客様修理工場への顧客誘導支援策としてNGPエコひろばサイトを展開してまいりましたが、まずは、このエコひろば登録工場様を中心に本システムの提供を開始することでNGP組合員の取引拡大や新規取引の獲得を目的としています。
  提供する方法は、NGPエコひろばに登録を頂いたうえでID・PWを発行し、同時に操作マニュアル及び操作DVDをセット提供するほか、希望があれば「使う選択・使わない選択」のポスター、チラシ、のぼり、三角錐を無料提供する予定としています。
  本システムのご利用のお問い合わせは、取引先NGP組合員まで問い合わせて頂くことで、地域に密着する提案活動に取組むこととしています。
  両組合が、自動車リサイクル・解体業界の更なる発展と地位向上に向け、互いに協調と切磋琢磨することで各々組合企業の成長・発展に結びつくことを願うものであります。

以上

詳細については…NGP総務広報委員会 担当 まで
NGP日本自動車リサイクル事業協同組合
URL http://www.ngp.gr.jp

NGP協同組合事務局
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1208 FAX:03-5475-1209
株式会社NGP
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル2F
TEL:03-5475-1200 FAX:03-5475-1201

一覧へ戻る

ページ上部へ