お知らせinformation

西日本オートリサイクル 新型コロナ対策支援私募債を発行

2021年7月26日

NGP組合員の西日本オートリサイクル(株)(北九州市 髙野社長)は、6月28日、SDGs/ESG金融を活用して、新型コロナウイルスと最前線で戦う医療従事者の方々や感染防止体制の維持・強化に貢献することを目的としたSDGs私募債を発行しました。
このSDGs私募債は、西日本シティ銀行のSDGs認証支援型「新型コロナ対策支援私募債『感謝のココロ』」で、私募債発行企業から受取る手数料の一部を九州3県の新型コロナウイルス感染症対策基金等に寄付する社債です。
いち早くSDGs宣言を行い、健康経営への取り組みも推進している髙野社長は、「昨年からの新型コロナウイルスの感染拡大に従業員や家族だけではなく世界中が危機に晒されている現在、SDGsが目指す『誰一人として取り残さない世界を、みんなで一緒に』を実現するために、新型コロナウイルスと最前線で戦う医療従事者への支援、地域医療の維持・強化に貢献したい」という強い考えから、今回のSDGs私募債の発行に至りました。

西日本オートリサイクル㈱髙野社長(右)西日本シティ銀行丸山支店長

西日本オートリサイクル㈱髙野社長(右)と
西日本シティ銀行丸山支店長

SDGs認定証が贈呈

SDGs認定証が贈呈

<私募債発行から寄付の流れ>

私募債とは

私募債とは:特定少数の投資家から長期の資金を調達するために発行する債券(有価証券)のことです。

一覧へ戻る

ページ上部へ