オリーブ収穫

  • SDGs15

豊島の特産品で、豊島事件の公害調停成立の記念樹、香川県の県木でもある平和の象徴オリーブ。
瀬戸内オリーブ基金では現在1haのオリーブ園を預かり、オリーブ栽培を行っており、収穫したオリーブからオリーブオイルを製造し販売しています。
オリーブオイルの販売による収益は、瀬戸内オリーブ基金の活動資金になるとともに、豊島の持続可能な地域経済にもつながることから、NGPも収穫のお手伝いをしています。

オリーブ収穫

2020年度も香川県が定めるオリーブオイル品質評価基準で「プレミアム」の評価を 受けています。

  • オリーブ収穫オイル122本分
  • オリーブ収穫量と搾油量の推移

2021年10月28・29日

10月は瀬戸内オリーブ基金が栽培しているオリーブの収穫時期のため、毎年恒例となっているオリーブの実の収穫と選果のお手伝いを行いました。

  • 2021-10-28-29 オリーブ収穫1
  • 2021-10-28-29 オリーブ収穫2
  • 2021-10-28-29 オリーブ収穫3
  • 2021-10-28-29 オリーブ収穫4

天候不順のため実のつきが悪かったものの、昨年とは違うエリアにて収穫を行い、参加者全員の協力のもと過去最大の収穫量「76.0kg」を達成することができました。

  • 2021-10-28-29 オリーブ収穫5
  • 2021-10-28-29 オリーブ収穫6
  • 2021-10-28-29 オリーブ収穫7
  • 2021-10-28-29 オリーブ収穫8

2020年10月27日

昨年に引き続き瀬戸内オリーブ基金が栽培しているオリーブ収穫のお手伝いを行いました。 (新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、検温、マスクの着用、手指の消毒など感染予防対策を徹底した上で活動いたしました)

  • 2020-10-27 オリーブ収穫1
  • 2020-10-27 オリーブ収穫2
  • 2020-10-27 オリーブ収穫3
  • 2020-10-27 オリーブ収穫4

NGPが収穫したオリーブは55.7kg。昨年の約2倍となりました。

  • 2020-10-27 オリーブ収穫5
  • 2020-10-27 オリーブ収穫6
  • 2020-10-27 オリーブ収穫7
  • 2020-10-27 オリーブ収穫8

収穫したオリーブから搾油したオリーブオイルは2.6lで50ml瓶52本分に相当します。 今年は夏に雨が少なかった影響で、実からは良質なオイルが取れているということです。

2019年10月22日

●柚の浜にて瀬戸内オリーブ基金が栽培しているオリーブ収穫のお手伝いを行っています。

  • 2019-10-22 オリーブ収穫1
  • 2019-10-22 オリーブ収穫2
  • 2019-10-22 オリーブ収穫3
  • 2019-10-22 オリーブ収穫4

●NGPが収穫したオリーブは27.9Kgでした。

  • 2019-10-22 オリーブ収穫5
  • 2019-10-22 オリーブ収穫6
  • 2019-10-22 オリーブ収穫7
  • 2019-10-22 オリーブ収穫8

オリーブ搾油の流れ

  1. オリーブを洗浄します。

    オリーブを洗浄します。

  2. 搾油機にオリーブを投入します。

    搾油機にオリーブを投入します。

  3. オリーブが細かく裁断されています。

    オリーブが細かく裁断されています。

  4. 搾油機に投入してから1時間くらいするとオリーブオイルが出てきます。

    搾油機に投入してから1時間くらいするとオリーブオイルが出てきます。

  5. 搾りたてのオリーブオイル

    搾りたてのオリーブオイル

  6. 搾油後のオリーブは堆肥や動物の餌として利用します

    搾油後のオリーブは堆肥や動物の餌として利用します

  7. 瀬戸内オリーブ基金が販売しているオリーブオイル

    瀬戸内オリーブ基金が販売しているオリーブオイル

  8. オリーブオイルは瀬戸内オリーブ基金にて販売しています。

    オリーブオイルは瀬戸内オリーブ基金

ページ上部へ